2018年3月11日(日) 丹波篠山の節句文化にふれる雛旅~重伝建地区をめぐる~

旅のテーマは「節句のハンドメイドを旅する」。

兵庫県篠山市のひなまつり会場を巡り、地元の人と交流するツアーです。地元ガイドによるまちあるきもあります。

城下町・河原町の町並み

雛額さんぽ講師・尾崎織女

住吉神社「住之江の庭」

詳細

 

 

市内には2か所、国の指定する町並み保存地区があります。本ツアーでは城下町と農村をめぐり、日本玩具博物館学生員の尾崎織女さんを講師に「雛学さんぽ」と題した講座も開催されます。節句文化に興味のある方にぜひご参加いただきたい学びのツアーです。

 

■定員40名
■参加費無料(バス代無料、弁当持参)
■昼食別料金2,000円「春うらら定食(初田屋)」または「山の芋とろろそば膳(蕎麦切り花格子)」
■添乗員付き、利用予定バス会社は神姫バスツアーズ(株)
■集合

JR篠山口駅:8:30受付開始、9:15集合、9:30発、16:30着
篠山城駐車場:9:45受付・集合、10:00発、15:30着

■お楽しみ見学地
国重要伝統的建造物群保存地区①城下町「河原町妻入商家群」②福住地区「宿場町・農村集落の町並み」/講座「雛学さんぽ」(講師:尾崎織女・日本玩具博物館学芸員、約60分間)
■ひな展示
城下町「鳳凰会館」「川端家」/住吉神社「住之江の庭」(作庭:重森三玲)

■行程
9:30JR篠山口駅発(集合は9:15)==(バス)==10:00篠山城三の丸西駐車場発 (集合は9:45)==(バス)==城下町エリア・ひな展示見学、国の重要伝統的建造物群保存地区「河原町妻入商家群」 ==(徒歩)==昼食・農村エリア・国重要伝統的建造物群保存地区福住地区「宿場町・農村集落の町並み」==(バス)==住吉神社(ひな展示)・「住之江の庭」、聴講「雛学さんぽ」(約60分間)==(バス)==15:15篠山城三の丸西駐車場着、その他の参加者は自由時間(約60分間)==(バス)16:30JR篠山口駅着、解散

お申し込み

 

 

■申込・問合せ
ROOT travel(一般社団法人ROOT)
TEL079-552-3988
info★rootsy.jp *★マークを@に変えて送信してください。
または申込フォームhttp://rootsy.jp/travel/contact.html

 

以下の項目をお知らせください。お申込みから5日以内に受付完了のお知らせをいたします。

 

(1) 氏名
(2) 住所
(3) 電話
(4) ファックス
(5) アレルギーの有無、ある場合は具体的に
(6) 申込内容

①希望するツアー名
・コース②3月11日(日)丹波篠山の節句文化にふれる雛旅~重伝建地区をめぐる~
②バスの乗降場所
・JR篠山口駅(兵庫県篠山市大沢、JR宝塚線・福知山線)
・篠山城三の丸西駐車場(兵庫県篠山市北新町、篠山城内)
③弁当申込
・申込せず、弁当を持参します→ 参加費は無料です。
・申込します→@2,000円
・申込の場合はメニューを以下より選んでください
( 春うらら定食(初田屋)」または「山の芋とろろそば膳(蕎麦切り花格子)」)
④ツアーに関するご質問など

「丹波篠山ひなまつり2018 雛めぐりバス」は、選べる4つの日帰りツアーの参加者を募集しています。
その他のツアー紹介ページもぜひご覧ください。